フォトアルバム
Powered by Six Apart

映画 Feed

2009年11月26日 (木)

影響されやすい私

マイケルジャクソンの「this is it」movie
実は観る予定はありませんでした。

あまりにも「この映画は見るべき!」とか
色んな人が絶賛していて、日々情報が入ってくるので
特にファンでもなかったけれど、観に行ってきました。ファンの方々すみませんm(_ _)m

はじまるなり、近くの女性が身をのり出し、食い入るように観ている。
すると、既にもう泣いている。
私はある場面で溢れ出たweepけど、その女性はほぼ終わるまでずっとcrying

まあ、とにかくカッコいいshine
あのギターの女性、惚れ惚れする~heart04
マイケルとデュエットする女性もlovely

あんなに素敵な人達を惹きつけるマイケルジャクソンって何者???
感動を通り越してそう思った。
私が感動したのもそのはず、
「スリラー」のアルバム、あるいはその時代の曲が多かったからでしょう。
スキーしながらsnow学生時代聴いた記憶があります。
観終わった後は、自分が恐れていた自己嫌悪に襲われ、
マイケルの人生と比べること自体間違っているとわかっていても
かなり色んなことを考えさせられましたthink

自分の人生の中でどれだけ深く、広い信頼関係を築いていくか・・・
私に残せるものは今のところ何もないけど、
甥や姪達には何か一つでいいから自分が好きと思えることを極めていってほしい。

そして、マイケルが残したメッセージのようにこの子達が生きる次世代~
安心して生活できる地球になっていくよう今地球にいる私達が
協力して努力しなければいけないと思った。