フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

10月の手作りイベントin住吉区&メビック扇町

まず、1つ目paper

10月2日(金)~4日(日)に大阪市住吉区にある住吉大社でのイベント、

「すみ博Ⅲ」です!

その中の『初辰アートマルシェ』には私と縁(ゆかり)のある方々が
ほっこりする手作りを出店されます。

その他にも落語やコンサート
そして3日は「観月際」なので舞楽などもお楽しみいただけるようです。

詳細はこちらをご覧くださいね。
http://www.city.osaka.lg.jp/sumiyoshi/page/0000043959.html

そして2つ目paper

「この街のクリエイター博覧会4」
http://www.mebic.com/konokuri4/

2009/10/2~10/15までメビック扇町(水道局扇町庁舎)4F403号室
11:00~20:00
最終日のみ11:00~15:00 (土・日・祝はお休み)
「大阪市立工芸高校OBアラフォー・クリエイター集合!」

ビルダーとして様々な分野で活躍するクリエーターたちのグループ展です。

・トールペイント 
くらふと工房MITRA 

・野鳥フィギュア
あかひげ工房 

・キャラクターデザイン
ikas-tacos Design Box

・ペットのオリジナルグッズ
モンキーハンズ  

・手作り石けん
手作りせっけん工房 a la llana~アラジャナ  

・着物地のかばん  紋寿堂/蔦枝紋寿

・グラフィックデザイン  デザイン工房うささん

・イラストレーション
りんご*雑貨店 
 
・デザイン仏壇  往馬意匠(イコマイショウ)


こちらの詳細については
両方のイベントに出店されるikas-tacosさんのブログがチラシの画像も
載っており、分かりやすいと思うので↑こちらをご覧くださいませ。

皆さんも是非足を運んでくださいね~happy01

2009年9月29日 (火)

損した気分と得した気分

皆さんはポイントカードって何枚持ってますか?
多分使う頻度の高いもの、低いものなど数えきれない程あるんじゃないでしょうか・・・

クレジットカードや日常のお買い物をするスーパーでのポイントカードなど
頻度の高いものはポイントチェックを欠かせません。
頻度は低くても、そのお店に「○○パーセント還元!」「ポイント2倍!」などと
大きく書いている所では「使おう!」という気持ちが働きます。

しかし、私の頭の中から「使う」「確かめる」といったことを
全く忘れさせていたカードがありました。

それを使う際、私は洋服や雑貨を買っていました。
つい先日そのお店でいつものように何気にそのメンバーズカードを出し、精算。
その後、ふと「これって結局何に使えるんだったけ?」と疑問をもちました。

それからその会社のHPにアクセスし、ログインしようと思ったら
パスワードがわかりません。

そらそうでしょ。ログインしたことがないんだから・・・
で、調べるとすぐわかり、ログイン!pc

カードを作ってちょうど7年と判明coldsweats02
しかも1000ポントで5000円の商品券と交換できます。
ただ直近18ヶ月のお買い物が有効。
なんで今まで気付かなかったんだろう~sweat01

早速たまっているポントを商品券にする申し込みをしましたが、
とっても損した気分になりましたweep

皆さんも持っているのに使っていないカードがあれば、
是非確認してみてくださいね~dash

そんなことがあった反面、今日はエコナの返金で3375円戻ってきました。

そう、あの問題のオイルを我が家は使っていたのです。
開けていないものや使用途中のものでも返金してくれますよ~。
ちなみに私は「ライフ」のサービスカウンターで返金してもらいました。

意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

このご時世、情報社会で知らない人は損をします。
面倒くさがりの私は少々疲れますが、やっていかないといけないんでしょうねsad

2009年9月27日 (日)

造幣局の応接所「泉布観」特別公開!

建築に興味のある私。(ただ単に)

水都のイベントがらみで重要文化財「泉布観」が特別公開されるというので、
建築、音楽好きなHママを誘い行ってきました。bicycledash

「泉布観」は造幣局の北側にあり、谷四~行く途中、
八軒家浜のアヒルちゃんを見ながら1号線方面へ向かいました。

到着するなりハプニングsweat01
充電せねば・・・と思いつつ、使いたおしていた携帯mobilephone
カメラを使おうとすると電池切れで「カメラは使えません!」という表示。
ガ~ンwobbly

そうや、Hママにお願いしよう!と到着の電話をするもつながらず・・・
暫く待って、奥からHママが登場!

よこよこちゃ~ん!
私、今日携帯忘れてしまって~ん。と明るい声が・・・
更にガ~ンwobblydown

この素敵な建築も旧桜ノ宮公会堂に映し出される光のアートも
ライヴ風景も撮影することができませんでした。weep

気を取り直し、「泉布観」の中へ。

大阪最古の洋風建築ということで、138年も経っております。
中へ入るには入場制限があり、20名まで。
壁など、かなり傷んでいるのでこれは仕方ないと思いました。

1階には大きなシャンデリア、大鏡、暖炉など、
2階にはフランス窓、「ヴェランダ」が。

1階には、何や、写真パネルが8枚程飾ってある部屋があり、
よく見ると多分、現在も残る洋風建築?(タイトルを見忘れました)の
写真で、北浜レトロビルやミナミ株式会社がありました。

と、そこに我が母校「工芸高校」の時計台のある校舎の写真が!
ちょっと嬉しかったですhappy01

一通り見て出てくると、出口付近に人だかりが・・・
誰か来るのかな?と思いつつ、ライヴ会場へ。

私はさほど気にせず、Hママは少し落ち着かぬ様子。
誰が来ているかだけ確かめに行かへん?と
会場を後に。

関係者の方に聞くと市長と知事が来てるということでした。
その瞬間、ミーハーになる私。
しかし、カメラcamera使えません。何とタイミングの悪い私crying

お二人は「泉布観」の中を見られた後、囲み取材に応じられ
記者の質問に答えてはりました。

お二人の印象はとっても感じが良く、サービス精神もあり、
まわりの人がカメラを向けるとちゃんと立ち止まってくれます。

記者の質問にもしっかり受け答えされ、「泉布観」のことから
WTCの話まで意欲的な印象でした。

さて、間近で見ているにも関わらず写真なし。
しかし、そこで偶然に会ったKさんが写しておりました~shine

その画像をアップします。
090925

是非これからも大阪をよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2009年9月26日 (土)

シルバーウイーク最終日 和歌山

休みの最終日は和歌山の名手という所へtrain
自由空間 なかむら屋さんのポストカード展へ行ってきました。

中村さんとは2007年の「手作り散歩マーケット」で
教室の講師さんとして大変お世話になっていたmonkeyさんご夫妻のご紹介でお会いしました。

当時、中村さんは自宅で自分が想い描く空間を作りたいと考えておられたようで、
その後、地道に準備され、何度かイベントもはじめられていました。

今回のイベントは散歩のスタッフ3名とも都合がつくということで、
小旅行の気分で和歌山へ向いました。

普段は待っても10分以内には電車が来るという環境の中で行動しているので、
1時間に1本というJR和歌山線にはびっくりsign03
それまでの乗り継ぎも1本乗り遅れると後の電車に間に合わないsweat01
ドキドキしながら電車に乗りましたcoldsweats02

そのお陰で貴重な体験ができました。
20090923jr

2両の単線での切符は車掌さんからこのような↑紙の切符を購入。
車掌さん、とっても腰が低くて「ど~ぞお座りください!私が席まで参ります~」と。
降りる時は前のドアしか開かないので注意が必要です!

名手では先に行っていたCAZUさんと落ち合い、
なかむら屋さんへ。

今回ちゃんと伺うことを知らせていなかったので、
中村さんを驚かせてしまいました。
そして、なんと!中村さんを引き合わせてくださったmokeyさん家族とも再会!

奥さんのたあつこさんは目がウルウルweep
ご主人も和歌山で散歩のスタッフに会うなんて~~なんて不思議がってはりましたhappy01
今年2月に生まれた長女ちゃんも可愛くてとってもご機嫌さんでした。

20090923 
ポストカード展の作者の皆さん
知り合いも出展していて作品も良かったですgood

20090923_2

展示の様子です。
障子をうまく使ったすっきりした展示。

なかむら屋のおかみさんのブログもご覧ください。

ポストカード展の様子

こちらの内容と少し重複しますが、一緒に行ったあしかさんのブログもどうぞpc
*この中の中村さん(お着物姿)は今年散歩で着物地のかばんを出展したくれた
紋寿堂さんの「かばん」を持ってくださってます(少しわかりにくいですが・・・)

音楽をされている方や着付けの先生、
整体の先生など、たくさんの方が来られていました。

なかむらさんや皆さん、monkeyさんとも懐かしい話をし、
音楽のKさんが焼いてくださった手作りケーキcakeをお土産に
散歩の3人はその後、monkeyさんのご自宅にお邪魔することになりました。

ものづくりが出来る自然がいっぱいの環境で、両親がつくった作品に囲まれながら
育つなんて、いいなぁ~と思いました。

20090923_3

美味しい抹茶ケーキとよもぎ茶をいただきながら色んな話をしました。

私はこのご夫婦のファンで、今回出産があったため疎遠になっていましたが、
出産後もまたあの作品が見れる、また再会できると信じていました。
それが思ったよりも早く再会できたので、やっぱりhappy01goodなんて思ってたんです。

これからのお二人の作品も楽しみにしていますよ。
そして、今できることを無理なく自然体でやっていってほしいです。

このような機会を与えてくださったなかむら屋さんにはほんとうに感謝しますshine
これからもおかみの縁が広がっていくのを楽しみにしていますnote

旅日記 関

旅の続きは関へ。

と、その前に伊賀青山の蔵元「若戎」へ。

伊賀上野出身の俳人「松尾芭蕉」の句で
「年はみな 人にとらせて若戎」より名付けたえんぎのよいお酒。

朝の10時~試飲三昧bottle
あ~だこ~だと言いながら、お土産を買ってまいりました。

そして、ふと休憩がてらに立ち寄った「伊賀国新大佛寺」
東大寺の伊賀別所でこちらにも大仏様がおられ、特別拝観できました。

重源上人さんが全国に七ヵ所の東大寺別所を開創されたそうです。

flairそういえば、DOORSで作った「東大寺」の鬼瓦まだ届いておりませんsweat01

このお寺には芭蕉も立ち寄ったそうで、
「丈六に陽炎高し石の上」という碑がありました。

20090922

大仏殿の中に入ると、そのガラス窓の奥に
こ~んなお不動様がsign03

20090922_2

「岩屋不動尊」岩の中に立っておられます。

交通安全に護摩祈寿 にと現世利益の守り本尊様として
お不動様のご加護を願う参拝者はあとをたたないそうです。

休憩にしてはちょっと長居してしまいましたが、
秋の気配を感じつつ関へ向いました。

090922

そしてようやく
東海道五十三次の内「関宿」へ

090922_2

西の追分~東の追分近くまで趣のある宿が並んでおりました。

090922_3   
↑こちらは「玉屋」歴史資料館にもなっている
関宿を代表する大旅籠のひとつです。

そんな昔の町の中にはやはりお洒落な空間(お店)もあり
骨董品など、作家さんの作品を楽しませてもらいました。

200909221

そうしているうちにお昼の時間が・・・
13時を過ぎています。

近くにある天婦羅蕎麦で有名な「萌へ井」へ
200909221_2

やはり連休ということで中でも人が待ってはりました。
お蕎麦がまだあるか不安になり、従業員さんに聞くと8食分しかないと・・・

現在待っているのは私達も含め10名。
ということは2名が食できないことにsweat02
友人夫婦は何度か来てるからと天丼を食べてくれました。
ありがとう~weep
20090922_3 

10割そばのこしがあるお蕎麦で、天婦羅はパリっとしていて
か~なり美味しかったです。

お腹もいっぱいになり、またお店巡り。
関の戸というお菓子を試食し、購入。
090922_4

昔この箱↑にお菓子を入れて天皇へ献上したのだとか・・・
その他、秋番茶などを買い帰路へ。


今回の旅はゆっくり日本の文化に触れ、自然を感じるものとなりました。
食べ物が美味しくて少し食べ過ぎたことが反省点でしょうか。coldsweats02
他にも反省すべき点もありましたがsweat01

さてさて、その翌日はこれまた和歌山の橋本より更に南へと
小旅行へ行って参りました。train

その様子はまた後でpaper

2009年9月25日 (金)

旅日記 伊賀上野

夏休みをとり忘れていたこともあり、連休後半
こんなに混むとは予測していなかった(計画時には)シルバーウイークに
carで三重県の伊賀上野と関へ旅に出かけました。

奈良をAM10時すぎに出て伊賀市の楽豚さんへ。
旅のはじまりはランチからrestaurant

ここの豚丼、豚しゃぶは有名で
地元の人は1時間待ちの異常な現象に疲れてはりました。

私達も30分は待ったかな・・・いやもっと?
でも豚丼とコラーゲンスープはとっても美味しかったですgood

20090921

その後はcarで暫く行ったところのギャラリーやまほん
お洒落な雑貨やヨーガンレールの服が展示されていました。

人けのないところなのに中にはそこそこ人がいて、商品も売れていました。
そういえば友人も有名作家の時計を購入しておりました。

さすがに中は撮影せず、そのギャラリー内から隣のCafe nokaを撮影。

20090921_2

次はもう今晩宿泊する場所へ向かいました。
ほぼドライブといった感じで山の景色を楽しみながら
パームド夢に到着。

リシェの読者特典でお部屋はエグゼクティブルームにバージョンアップup
この部屋がある階へは一般の人が入れないようになっておりますsign01

食事までの時間は庭を散歩し、事前に予約していた
フットマッサージをしてもらいにサロンへ。

ディナーも特別な内容のものでとっても美味しかったです。
その一部をご紹介wine

まず前菜
プリンのようなものはチーズです。

20090921_3

次は魚fishこの時白ワインもオーダー

20090921_4

そして今回のメイン伊賀牛 赤ワインもwine

20090921_5

パンは写してませんが、くるみパン・玄米パンなど
もっちりした食感で3つ全て完食!

最後はデザートとコーヒーcafe

20090921_6

お腹パンパンになりましたdelicious

部屋に戻りTVをつけると「おくりびと」がmovie
早っ!
途中から見たけれど終了時間は11時30分頃。
温泉に入る時間がなくなるので、あきらめていざ天然温泉へdash

さすがにこの中の画像がありませんがいいお湯でしたspa

さて、次の日は関の旅となります。   

2009年9月24日 (木)

フォカッチャ作り

先週ABCクッキングスタジオでフォカッチャ作りを体験してきました!

こんなに美味しいフォカッチャが作れましたよ~note

Photo

その様子は一緒に参加してくれたmiimartさんがわかりやすく解説してくれてます。

miimartさんのブログ

しかもその後すぐ復習しているところが素晴らしいshine
私とは違いますcoldsweats02

2009年9月17日 (木)

民家・町屋(町家)をイベントに活用したい皆様へ

今日はイベントについて、「場所を提供する側」と「借りる側」
それぞれのお悩み解決法の提案ができればと私なりの考えをまとめてみました。


【悩みその1karaoke

使っていない家があるんだけど、エンクルさんみたいに使えないかな~?

このように呟いてらっしゃる方、結構多いんです!
せっかくある家、うまく活用されてはどうでしょうか。

【悩みその2karaoke

イベントをしたいけど大きな会館を借りるほどじゃないし、
どちらかというと落ち着いたスペースでこじんまりと和やかに開催したい。
でもどんな風にしたらいいのかイメージが湧かない。

そんな悩みをもった皆様にお知らせです!bell

9月19日(土)・20日(日)のAM11時~PM7時まで
エンクルの1階教室スペースへはご自由に出入りしていただけます。

イベント詳細はこちら
MIAMIフェア&ニットカフェ 
   9月19日(土)・20日(日)11:00~19:00

2009年秋の新作コレクションを開催!
Knit Cafeでは帽子やマフラーが作れます!

気軽に作品を楽しみにいらしてください♪
 


エンクルでも年1回(二日間)約200名の来場者数で賑わうイベントを開催しており、
この時は自由に出入りできるようになっていますが年に一度です。

しかも普段は決まった人しか出入りしない空間です。

今年はお客様が企画されるオリジナルイベントの開催が増えてきたこともあり、
上記のように悩みをもった方々がイメージとして参考に見てもらう機会ができてきました。

このようなカタチでの開催もHPにアップしますので、
この機会に是非お越しいただき皆様の参考にして頂ければ幸いですclover

イベント自体も是非お楽しみくださいね~note



2009年9月10日 (木)

着物地かばん「紋寿堂」さん

つい先日、手作り散歩マーケットに出店していただいた
紋寿堂さんのアトリエへMITRAさんと伺ってきました。

現地では着物の仕立てをしているMさんと待ち合わせ。

広い玄関で、呉服屋さんのようにすぐそばには和室があり、
紋寿堂さんの作品が並んでいます。

素敵なお着物姿で迎えてくださり、冷たいお茶に冷たいおしぼりconfident
思わずおっさんのように首にあててしまいましたsweat01

Photo

素敵なおもてなしです。

作品を拝見しながら話は途切れることなく
お饅頭やらアイスコーヒーやらご馳走になり、
肝心の作品の写真を撮影するのを忘れてしまいましたので、
過去の画像をご覧いただきます。

Photo_2

こちらの家紋のストラップかっこいいでしょう~。

以前エンクルにお越しいただいた時の日記にも少し作品が載っています。

                 ↓

http://enkul.blog.eonet.jp/default/2009/04/post-d9c6.html

メインの鞄が載っておりませんが、
毎月展示会をされているので是非という方は私が場所をお知らせいたします。

と、その前に10月2日(金)~15日(木)まで
メビック扇町の4階403号室で
企画する、創る、販売するクリエーターのグループ展があり、
紋寿堂さんと今回ご一緒したくらふと工房MITRAさんが出店されます。

その他にも大変お世話になっているikas-tacosさん、あかひげ工房さん、
なんと、手作り石鹸のアラジャナさんも参加されます。

平日AM11時~PM8時まで *最終日は15時まで
土日は閉まってますので、ご注意を!!

このイベントは 「人と人とのつながり」をテーマにしたメビック扇町主催イベント
「この街のクリエイター博覧会 4」の一環です。


そして、時期がかぶってますが、
紋寿堂さんは更に10月13日(火) AM10時~PM5時まで
千里阪急ホテル2階「仙寿の間」ほかの
アート&ライフマーケット2009in北摂
にも出店されます。

そろそろ秋が深まってくる季節。
夏の暑さで疲れたココロとカラダを手作りで癒しましょう。good

2009年9月 5日 (土)

手作り布ナプキン教室

今月9月27日(日)13時30分~約2時間程度
手作り布ナプキン教室を開催する予定です!

Nunonapu1

詳細はこちらをご覧くださいpc

http://www.en-kul.com/naiyou.htm

どんな変化があるか・・・節約になるか・・・などは
実際に使用されている方のこちらのブログもご覧くださいね。

http://holisticbeautystudio.blog22.fc2.com/blog-entry-550.html

申し込みは フォームから送ってくださっても結構です。

追記
【エンクル体験談】

私も布ナプキンを使いはじめて約3年。
最近自分の生理日をコントロールできるようになってきました。

布ナプの影響かはわかりませんが、
予定日がちょうど週末の忙しい時期に重なる・・・
憂鬱だなぁ~weepと思っていたら、
その2・3日前からはじまったり、その時期が終わってから
おとずれたり・・・

今週からはじまる連休の後半には久しぶりの
癒しの旅に出かけるのですが、
ちょうど、この時期にぴったり重なってしまう!
しかも初日から・・・っと、思っていたら

信じられないことに現在、既にはじまってから数日経っているので
旅行とは重ならなくなりました。

この現象、不思議だと思いませんか?
これからも自分でコントロールし、快適な生理日にしていけたらと思います。